スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カムイ外伝
2009年09月23日 (水) | 編集 |
シルバーウィークも最後だし、水曜レディースデーを利用して、松山ケンイチさん主演の『カムイ外伝』観てきました。

以下ネタバレ?
[続きを読む...]
スポンサーサイト
テーマ:邦画
ジャンル:映画
ヒッキーときどき精霊流し
2009年08月15日 (土) | 編集 |
お盆休み引きこもってDVD見て過ごしております。

K-20 怪人21面相・伝 借りてきてやっと見ました。

なんというかDVDって効果音がおっきくて、声はボソボソ。

金城武のセリフでボリュームアップ、爆音でボリュームダウン。

忙しくて、あんまり集中できないよむぅ・・・

ご近所迷惑になるから、DVDの音響をなんとかしてもらえんかな?

それでK-20ですね。CGも凝ってましたし、金城武もカッコよかったです。

出演者が多彩でした。

要潤さんがちょい役ですか。嶋田久作さんも、たったこれだけのためにアップロードファイル

嶋田久作さんって帝都大戦の加藤なんとかの役がものすごくインパクト強くて、何に出てても「か~とぉ~」って誰かのセリフが思い出されます。そんだけなんですけど・・・



15日は精霊流し(しょうろうながし)の日でした。

(初盆を迎えた遺族がお盆でお迎えした霊を船に乗せて静かにお見送りする)的なさだまさしの精霊流しの歌とは想像もつかないくらい賑やかなお祭りです。

14日の夜中に雷と雨がすごかったのですが、朝になったら曇りではあったけど、なんとかお天気は回復しました。

夕方から爆竹の音がバリバリ鳴りはじめるとちょっとソワソワ。

中高生の頃は浜の町付近まで精霊流しを見に行ってました。

耳のそばで爆竹が破裂すると鼓膜が破れるらしく、危ないです。

車の屋根やボンネットに爆竹が飛んできて、塗装が焦げるというハプニングにも見舞われるので、車でお出かけは禁物です。


ご近所を通過する精霊船を写メってみました。

精霊船

爆竹の臭いと煙がすごかったです。

このお船は2隻を繋いだものだったのですが、後ろの船しか写ってないです><

ちゃんと写ってたら棒の先にひし形の立体的なのぼり(マトイ?)を持った人と西方浄土とか書かれた楕円のニューッとしたのがあるんだけど。

精霊船 ←こんなカンジ


今日外に出たのはこの一瞬だけでした。

寝る前に腹筋をしないと・・・汗


テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
ONE FOR ALL
2009年05月30日 (土) | 編集 |
「夢にときめけ 明日にきらめけ」

観てきましたROOKIES。

ROOKIESを上映している映画館は、浦上駅そばのココウォークにある
TOHOシネマズ長崎と長崎駅のアミュプラザにあるユナイテッドシネマ長崎の2館です。

位置関係はココウォークが手前で、アミュが向こう側にあるんです。

わたしはアミュを目指して車を運転していたのですが、浜口町の西洋館から裏道に入った途端、大渋滞に巻き込まれました。

これって、まさかのROOKIES渋滞えっ

200mくらいの距離を、ブリックホールのT字路までダラダラ運転。

分かれ道が来たところで本通りに戻ると、渋滞が嘘のように車の流れはスムーズでした。

ココウォークが新しくできたのでみんなそっちに行ったのか、アミュの駐車場も映画の初日の土曜日にしては空いてました。

野球のことは全然わからないんですけど、ルーキーズには難しいルールとか出てこないので楽しく観られました。

新入生役に山本裕典くんとリアル鬼ごっこの石田卓也くんが出てました。

映画は2時間半ありますので、始まる前にトイレには必ず行ってたほうがいいです><

テーマ:ROOKIES-卒業-
ジャンル:映画
仮面ライダー電王
2009年05月11日 (月) | 編集 |
日曜日に遊ingで佐藤健くん主演の「仮面ライダー電王 俺誕生!」を借りました。

お姉ちゃんは以前から健くんのファンでしたが、最近はロッテのFit’sのCMで踊る健くんを見てか、チビまで健くんファンになりました。

そこで、電王で健くんがキャラチェン(しゅごキャラ参照)するのが見たいってことでビデオ屋さんへ、なぜかワタクシが行きました汗

電王はすごく人気があるらしくほとんど貸し出し中でしたが、なんとか借りることができました。

レジでキッズカードというポイントカードをもらいました アップロードファイル 

健くんの華麗なブレイクダンスは必見です!!

キャラなり(ライダーに変身)した後は、娘2人はどーでもいいみたいでした。

テーマ:日記
ジャンル:日記
パイナップルは好き?
2009年04月29日 (水) | 編集 |
今日はゴールデンウィークの初日ということで、さっそく遊ingへ、ビデオと
CDを借りに行きました。

思いがけなく『恋する惑星』のビデオを発見したので速攻借りましたきらりん

DVDを買おうかな~っと思ってましたが、今日観てやっぱり欲しいな~って思いました。

恋する惑星 CHUNGKING EXPRESS(1994) - goo 映画


これはたぶん、恋愛物が好きな人にはウケルけど、そうじゃない人は5分で寝てしまう jumee☆faceA81 映画です。

男の人も失恋したらヤケ食いしたり、昼も夜もわからないみたいになるのかな~みたいなロマンチックな映画です。

借りたのはDVDじゃなくてビデオテープなので、巻き戻しの時にシューッという音がして、昭和の日にふさわしいレトロ感が漂いました。

2話のオムニバス形式になってて、最初の話が金城武、後の話がフェイ・ウォンとトニー・レオンが出てるんです。1994年製作って事はもう15年も前の映画なんですね。


金城武はとっても若くてお兄ちゃんって感じです。

「パイナップル好き?」っていうのは映画の中の金城武のセリフなんです。

広東語と日本語と英語と北京語の四種類で女の人にパイナップルは好き?って訊くんですけど、私はこのシーンが大好きです。

「薔薇って書ける?」みたいなノリだと思うんですけど、なんか胸がキュンとくるシーンです。

ちなみにワタクシはパイナップルの缶詰も好きだけど桃の缶詰の方が好きですにくきゅう


2話目のお話がこの映画のメインのお話だと思うんですけど、このお話がまた胸がキュン くり抜きハート1 となる話なんです。

トニー・レオンが石鹸相手に「お前こんなに痩せちゃって」みたいに話しかけるシーンが、何回観てもいいんですよねー。

ずっと前から思ってたけどトニー・レオンって俳優の田中健さんが若い頃に似てないですか?最近はケーナとかいう笛を吹いてるところしか見ないけど汗

挿入歌 ♪ピンク は夢のカリフォルニアとフェイ・ウォンの夢中人。

音楽と映画って切り離せないなーって思います。




あと、さらに店内をブラブラしてたらレンタル落ちで、なんと100円でゲットしちゃいました にゃはっ 
hyちゃんの黒歴史?『下弦の月』
下弦の月
テーマ:今日見た映画
ジャンル:映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。